今井正人、遠藤日向らエントリー発表! 全日本実業団対抗駅伝

 

 来年元日の全日本実業団対抗駅伝(群馬県庁発着=7区間、100キロ)に出場する37チームのエントリー選手が11日に発表され、トヨタ自動車からは東京五輪マラソン代表に決まっている服部勇馬、今月1日の福岡国際マラソンで2位に入った藤本拓らが名を連ねた。各区間の登録選手は30日に決まる。

 県勢は今井正人(トヨタ自動車九州、原町高卒)、遠藤日向(住友電工、学法石川高卒)らがエントリーした。

 ほかの県勢次の通り。

 マツダ=円井彰彦(田村高卒)▽SUBARU=高本真樹(学法石川高卒)住吉秀昭(田村高卒)▽小森コーポレーション=橋本隆光(本宮一中卒)▽日立物流=日下佳祐(小高工高卒)▽ヤクルト=高宮祐樹(二本松工高卒)▽SGホールディングスグループ=八巻雄飛(福島成蹊高卒)▽警視庁=安島慎吾(勿来工高卒)

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「夏季高校野球福島大会」対戦カード決定!初戦から強豪が激突