連覇狙う福島県など優勝争い 都道府県対抗男子駅伝・19日号砲

 

 第25回全国都道府県対抗男子駅伝は19日、広島市の平和記念公園前発着の7区間、48キロで行われる。総合力で本県や三重、長野などが優勝争いの軸となる。

 2連覇を目指す本県は、東京箱根間往復大学駅伝(箱根駅伝)の2区で区間新をマークし、最優秀選手に選ばれた相沢晃(東洋大、学法石川高卒)がけん引する。中高生も力があり、前半で主導権を握れるか。

 【男子駅伝最近10年の優勝チーム】
2010年 兵 庫 2時間20分02秒
  11年 栃 木 2時間19分31秒
  12年 兵 庫 2時間20分19秒
  13年 兵 庫 2時間19分51秒
  14年 長 野 2時間19分20秒
  15年 埼 玉 2時間19分14秒
  16年 愛 知 2時間20分12秒
  17年 長 野 2時間19分09秒
  18年 埼 玉 2時間19分10秒
  19年 福 島 2時間19分43秒

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

サンシャインマラソン中止...「仕方ない」 ランナーら次回期待