柏原竜二さん『走り方』伝授 サンシャインマラソンまで1カ月

 
柏原さん(右)から指導を受けるランナーたち=19日、いわき市・いわきFCフィールド

 2月23日の第11回いわきサンシャインマラソンを前に実行委は19日、いわき市のいわきFCフィールドで、エントリー者向け「ランニングクリニック」を行った。大会でゲストランナーを務める同市出身の柏原竜二さん(30)が練習法や本番での走り方を伝授した。

 大会約1カ月前に合わせて、サッカーのいわきFCを運営するいわきスポーツクラブと、スポーツによる人・まちづくり推進協議会が企画した。大会のエントリー者約60人が参加した。

 東洋大在学中に箱根駅伝で活躍した柏原さんは、アップダウンの多い大会コースで体力を維持するため、ダッシュとジョギングを繰り返す練習法を紹介。またストレッチで筋肉をほぐす重要性を伝えた。

 このほか、同クラブのスタッフが、十分な栄養補給と休養の取得など完走や記録更新に向けた管理について説明した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

サンシャインマラソン中止...「仕方ない」 ランナーら次回期待