「東日本女子駅伝」初の中止決まる 新型コロナ感染拡大防止で

 

 福島市で11月8日に開催予定だった「第36回東日本女子駅伝競走大会」は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため中止される。主催の福島テレビが1日発表した。大会は1985(昭和60)年から35年にわたって途切れることなく開催されていた。来年の大会は実施の方向で進めている。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

高校球児に『夏』が来た!代替大会開幕 野球できる日々に感謝