「箱根駅伝」無観客開催へ 関東学連が発表、現地での応援自粛

 

 関東学生陸上競技連盟は20日、新型コロナウイルスの感染を防ぐため、第97回東京箱根間往復大学駅伝など本年度の連盟主催大会はいずれも無観客で開催するとホームページで発表し、現地での応援の自粛を求めた。

 出場校の応援団など集団による応援は行わず、表彰式などの式典は極力縮小するか実施しない。

 日本陸連はロードレース開催の際の感染対策指針で、沿道での応援自粛要請を盛り込んでいる。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季東北高校野球」開幕 学法石川先制...中盤に『落とし穴』