GAKU-MCさん「福島に元気を」 聖火リレー、新地を力走

 
「福島に元気を届けたい」と力走したGAKU―MCさん(代表撮影)

 東日本大震災で甚大な被害に遭った新地町を走ったラッパーのGAKU―MCさん(50)は「背筋が伸びたが、町の元気な姿を見ることができ、良い機会になった」と真剣な表情で振り返った。GAKU―MCさんは震災後、毎年本県で音楽ライブを開いている。そこで人とのつながりを強く感じ、「(走るなら)ここだな」と志願したという。

 「人の背中を押せるような音楽を作り続け、福島に元気を届けたい」。今後の活動への意欲を新たにした。