円谷幸吉メモリアルマラソン10月17日開催 須賀川市民に限定

 

 第39回円谷幸吉メモリアルマラソン大会は10月17日、須賀川市の須賀川アリーナを主会場に開かれる。参加を市民に限り、表彰式を自粛するなど新型コロナウイルス感染症対策を講じる。主催の実行委が27日に会合を開き、開催を決めた。

 「須賀川市民とともに円谷幸吉をつなぐ」を基本理念に、大会を通じて同市出身の1964年東京五輪マラソン銅メダリスト円谷幸吉を顕彰する。大会の定員や種目などは6月中旬にも決定し、大会の公式ホームページで案内する。

 大会は東日本台風と新型コロナウイルス感染症の影響で、一昨年と昨年の2年連続で中止していた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

日大東北、18年ぶりV!夏の高校野球福島 光南に5-4