ゲストランナーに野口さん、柏原さん いわきサンシャインマラソン

 

 福島県いわき市で来年2月26日に開かれる「第14回いわきサンシャインマラソン」のゲストランナーとして、2004年アテネ五輪女子マラソン金メダリストの野口みずきさん、東洋大時代に箱根駅伝で活躍した同市出身の柏原竜二さん=富士通、いわき総合高卒=の参加が決まった。参加申し込みは3日正午から始まり、全種目インターネットで受け付ける。

 野口さんと柏原さんは、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となった前回大会もゲストランナーを務める予定だったため、引き続きの選出となった。

 定員は5種目で計7千人。42.195キロのフルマラソン(日本陸連登録者、一般男女)が5千人。10キロ(一般男女、高校男子)は800人、5キロ(一般女子、高校女子、中学男女)は450人、2キロ(小学男女・3年生以上)は350人、2キロ親子(子どもは小学1、2年生)は200組400人。参加料はフルマラソン9千円、ほかの種目は1500~4500円。31日締め切り。エントリーはランネットで行う。いずれも先着順。詳しくは大会ホームページかランネットへ。

 大会は実行委員会と福島陸協の主催、市と市教委、市体協、福島民友新聞社、読売新聞社の共催。開催されれば5年ぶり。新型コロナ対策で定員は例年の7割とした。時間差でのスタートなど感染対策も取る。実行委員会はボランティアや応援サポーター、メディカルランナーも募集している。問い合わせは実行委事務局(電話0246・22・7607)へ。