渡部が優勝 アジアジュニア陸上・男子400障害

 

 陸上のアジア・ジュニア選手権が6日、ベトナムのホーチミンで行われ、男子400メートル障害で渡部佳朗(城西大、喜多方桐桜高卒)が50秒86をマークし優勝を飾った。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季高校野球東北大会」開幕 センバツ懸け福島県勢3校出場