元J3福島ユナイテッドの茂木さん鍼灸師に B2ボンズ選手支援へ

 

 プロバスケットボール男子Bリーグ2部(B2)の福島ファイヤーボンズは、昨季限りで現役を引退したサッカーの元J3福島ユナイテッドFCの茂木弘人さん(34)=福島市出身=から、選手の鍼灸(しんきゅう)施術の支援を受ける。ファイヤーボンズを運営する福島スポーツエンタテインメントが17日、明らかにした。

 茂木さんは福島ユナイテッドFCに加入した2015(平成27)年から選手生活の傍ら、郡山市の専門学校に通い、昨年、鍼灸師の資格を取得した。

 今後は週に1、2回程度、チームの練習の中で選手に施術するという。茂木さんは「自分が経験したことを還元し、地元のスポーツを盛り上げたい」と話した。

 ファイヤーボンズは「鍼灸師としてだけではなく、選手にとって身近なセカンドキャリアの例として活躍を期待したい」とコメントした。

 茂木さんは今月5日に引退を発表。聖光学院高卒。サンフレッチェ広島で4年、ヴィッセル神戸で9年プレーした。福島ユナイテッドFCで4年間プレーし、今月から福島市のかまた鍼灸整骨院に勤務、今後は同市でプロを目指す小中学生向けのサッカースクール事業などにも携わる予定という。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院ナイン...潔く『聖地』去る 歩みに自信、最後は涙なし