南会津高・中丸が2連覇 県総体スキー・アルペン大回転少年男子

 
少年男子大回転で2連覇した中丸

 第71回県総合体育大会スキー競技3日目は18日、猪苗代町の猪苗代スキー場ミネロでアルペン大回転の少年男女が行われた。男子は中丸雄哉(南会津高)が2連覇した。

 「苦手な1本目をしっかり滑れたので勢いに乗れた。結果につながってうれしい」。少年男子大回転で2連覇を達成した中丸は笑顔で振り返った。

 前年度王者として臨んだ中丸。「プレッシャーはなかった。初めが肝心」と試合前から入念にコースを確認、右肩下がりのコースに「苦手な左ターンが長くなる。膨らまないようにバランス良く滑る」と対策を練った。1本目に全体1位の好タイムを出すと、「1本目が上手くいったので、守らず攻めた」と2本目は全体で唯一の39秒台でフィニッシュ。ほかを寄せ付けない王者の滑りを見せつけた。

 目標は国体での入賞。「3位以内に入りたい」と闘志を燃やした。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院ナイン...潔く『聖地』去る 歩みに自信、最後は涙なし