高校選抜サッカー、選考合宿に尚志・染野ら

 

 日本サッカー協会は22日、日本高校選抜の選考合宿に参加する28人を発表した。全国高校選手権3位となった本県代表の尚志からはFW染野唯月(いつき)(2年)、FW伊藤綾汰(りょうた)(3年)、DFフォファナ・マリック(同)が選ばれた。

 優勝した青森山田からはMF檀崎竜孔(りく)(同)や、いわきFC(東北社会人1部)入団が内定しているMFバスケス・バイロン(同)ら最多7人が選ばれた。選手権準優勝の流通経大柏(千葉)からはMF熊沢和希(同)ら2人が入った。

 静岡県内での合宿を経て富士ゼロックス・スーパーカップ(2月16日・埼玉スタジアム)の前座試合でU―18(18歳以下)Jリーグ選抜と対戦するメンバーを選ぶ。最終的に18人に絞られ、4月にオランダやドイツに遠征する。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院ナイン...潔く『聖地』去る 歩みに自信、最後は涙なし