スローガンは「コネクト」 福島レッドホープス、「つなぐ」意味込め

 
福島レッドホープスのチームスローガン

 プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグの福島レッドホープスを運営するY.O.Aは、2019シーズンのチームスローガンが「Connect(コネクト)」に決定したと発表した。

 「つなぐ」という意味で、多くの方々、地域、いろいろなものとつながる、2020オリンピックへつなげる、という意味を込めた。

 リーグは4月6日に開幕し、福島レッドホープスは同日、ビジターの新潟市・ハードオフエコスタジアムで新潟アルビレックスBCと対戦する。

 ホーム開幕戦は同13日に郡山市のヨーク開成山スタジアムで行われ、栃木ゴールデンブレーブスと対戦する。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季高校野球東北大会」開幕 センバツ懸け福島県勢3校出場