新会長に守谷氏 県柔道連盟

 
来社した(左から)滝沢理事長、守谷会長、佐川副会長

 県柔道連盟の新会長に副会長の守谷武氏(75)が就いた。任期は3年。郡山市で3月24日に開いた総会で選任された。

 守谷新会長は23日、就任あいさつのため福島民友新聞社を訪れた。「東北で上位に行けるよう、柔道人口の増加と指導者の育成に取り組みたい」と抱負を語った。

 新任の佐川勝人副会長、滝沢伸祐理事長が一緒に訪れた。

主な役員次の通り。

 会長=守谷武▽副会長=佐川勝人、大橋哲男、長沼久、大亀清寿、橘内広隆▽理事長・強化委員長=滝沢伸祐▽事務局長=片平貴司

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院ナイン...潔く『聖地』去る 歩みに自信、最後は涙なし