最優秀選手に東日本国際大・片岡 春季南東北大学野球

 

 南東北大学野球連盟は14日、本年度春季リーグ戦の表彰選手とベストナインを発表した。1部の最優秀選手に片岡奨人(東日本国際大4年)が選ばれた。

表彰選手とベストナイン次の通り。

◇1部表彰

▽最優秀選手=片岡奨人(東日本国際大4年) ▽優秀選手=佐々木大輔、斎田海斗(東日本国際大3年)石森大誠(東北公益文科大4年) ▽最多勝利投手=蒔田達広(東日本国際大3年・5勝) ▽首位打者=三浦拓人(東北公益文科大2年・4割8分4厘) ▽打点王=斎田海斗(東日本国際大3年・15打点) ▽盗塁王=伊左治順(日大工学部2年・7盗塁) ▽新人王=作山瑞季(石巻専修大1年)

◇ベストナイン ▽投手=蒔田達広(東日本国際大3年) ▽捕手=伊東凛太郎(東北公益文科大2年) ▽一塁手=目黒柊平(福島大4年) ▽二塁手=金子翔大(東日本国際大2年) ▽三塁手=三浦拓人(東北公益文科大2年) ▽遊撃手=磯辺伶也(東日本国際大3年) ▽外野手=斎田海斗(東日本国際大3年)物井優(福島大3年)片岡奨人(東日本国際大4年) ▽指名打者=能代勘介(東日本国際大4年)

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院ナイン...潔く『聖地』去る 歩みに自信、最後は涙なし