柔道・男子団体で田村が優勝 東北高体

 
熱戦を繰り広げる剣道の選手=宝来屋郡山総合体育館

 東北高校選手権は22日、各地で18競技の予選、決勝などが行われた。

 柔道男子団体は田村が決勝で青森北(青森)を破り優勝。なぎなたの演技で相馬華江・小島玲南(会津学鳳)、テニス男子団体で安積がそれぞれ準優勝した。

 サッカーは女子のふたば未来が準決勝に進出。バスケットボールも男子の福島南、福島東稜、女子の郡山商が準決勝に駒を進めた。バドミントン男女ダブルスでは決勝進出はならなかった。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

『晩秋の喜多方路』1088人走る! 蔵のまち喜多方健康マラソン