福島レッドホープス、後期初戦は黒星

 
【新潟―福島】3回から登板し4イニング無失点で試合を立て直した山下=福島レッドホープス西会津球場

(23日・福島レッドホープス西会津球場ほか=5試合)

 福島レッドホープスはホームで新潟アルビレックスBCと対戦、4―9で敗れた。22日の試合が雨天ノーゲームとなったため、福島は23日の試合が後期初戦となったが白星で飾れなかった。

 福島は次戦の26日、ホームの牡丹台野球場(須賀川市)で群馬ダイヤモンドペガサスと対戦する。午後1時試合開始予定。

 福島は終盤に追い上げたが序盤の失点が響き、新潟に敗れた。

 6点を追う福島は六回、1死一塁から奈良の2点本塁打で追い上げる。しかし七回に3点を失う。八回に盗塁などで相手守備を崩し2点を返したものの、及ばなかった。

 先発鈴木は立ち上がりを狙われ6失点。後続の山下は4回を無失点に抑えた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

師走の南相馬路さっそうと3300人熱走 野馬追の里健康マラソン