ジュニア選手育成、プロアマイベント ダンロップ福島オープン

 
大会協賛企業関係者らとラウンドした秋吉

 西郷村のグランディ那須白河ゴルフクラブで27日に開幕する東北唯一の男子ゴルフのツアートーナメント「ダンロップ・スリクソン福島オープン」を前に、福島県のジュニア選手育成などを目的としたチャリティープロアマイベントが24日、同ゴルフクラブで開かれた。

 前回大会を制した秋吉翔太や中嶋常幸、高橋竜彦(浜通り交通)らプロ11人と大会協賛企業の関係者ら約30人が11組に分かれ、18ホールを回った。

 支援金は今後、県ゴルフ連盟に贈られ、県内の小学校や団体にスナッグゴルフ用具を寄贈するなど、本県のジュニア選手育成のために活用される。

◆前売り券発売中

 ツアーの前売り券は各日共通4枚つづり8千円(税込み)、1枚が2500円(同)。1枚券は会場ギャラリープラザで使用できる500円分の飲食券付き。当日券は予選ラウンドが各日2500円(同)、決勝ラウンドの第3日が3千円(同)、最終日3500円(同)。

 前売り券は同ゴルフクラブをはじめ、チケットぴあ、楽天チケット、ゴルフパーク、各コンビニエンスストアで取り扱っている。

 問い合わせは福島中央テレビ内の大会事務局(電話024・923・4071)へ。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

福島市チーム14年ぶり総合優勝 ふくしま駅伝、町の部は石川町