「太平洋トライアスロンinいわき」14日号砲 200人エントリー

 

 いわき市を舞台に鉄人たちが熱いレースを繰り広げる「太平洋トライアスロンinいわき」は14日、同市小名浜のアクアマリンふくしま周辺の特設コースで開かれる。

 2010(平成22)年以来の開催。コースは総延長51.5キロ。小名浜港1、2号ふ頭でスイム15キロ、産業道路を周回するバイク40キロ、ラン10キロで競う。県内外から200人がエントリーしている。午前8時45分にスイムがスタートする。

 大会に合わせ午前9時~正午、小名浜臨海の産業道路がアクアマリンのゲート周辺とバイクのコースで全面通行止めとなる。

 県トライアスロン協会、福島民友新聞社、福島中央テレビでつくる実行委の主催、日本トライアスロン連合、読売新聞東京本社福島支局、報知新聞社の共催、いわきスポーツクラブ、アンダーアーマー、イオングループの特別協賛。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

福島市チーム14年ぶり総合優勝 ふくしま駅伝、町の部は石川町