決勝T進出チーム決定 平七夕サッカー開幕

 
【大沼SSS-勿来SCS】勝利を目指し、激しく競り合う両チームの選手=いわき新舞子ヴィレッジ

 第26回常磐交通観光杯平七夕サッカー交流大会は3日、いわき市のいわき新舞子ヴィレッジなどで開幕した。常磐交通観光杯、七夕杯の両部門で予選リーグを行い、4日の1位決勝トーナメントに出場する各8チームが決まった。

 平地区サッカー少年団後援会、常磐交通観光の主催、福島民友新聞社、県東部読売会、NPO法人いわきサッカー協会、いわき市の後援。

 県内外の32チームが出場。予選リーグと、リーグの順位をもとにした順位別トーナメントで争う。

 最終日の4日は同会場などで、順位別トーナメントが行われる。

◇1位決勝トーナメント進出
▽常磐交通観光杯=バンディッツいわきJr.、アストロンFC、セビージャFC福島U―12、勿来・フォーウィンズ
▽七夕杯=Clube Simbiose Sugekari、FOURWINDS FC MOSAU―11、FCブリーオ須賀川、Osolo内町
 
◇2位トーナメント進出
▽常磐交通観光杯=富田西SSS、ジェイム福島FC、FOURWINDS FC MOSAU―12、相馬SCJr.
▽七夕杯=アストロンGAIA、郷ケ丘SSS、植田SSS、FC原一

◇3位トーナメント進出
▽常磐交通観光杯=大久保SSS、大沼SSS、FCBeVe、すずかけSSS
▽七夕杯=小名浜FC、湯本キッカーズ、豊間SSS、古河電池FCJr.

◇4位トーナメント進出
▽常磐交通観光杯=FCRegate、勿来SCS、大槻FC、VAMOS福島ホワイトリバーFC
▽七夕杯=水石FC、すずかけ、草野緑松SSS、中央台SSS

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

福島市チーム14年ぶり総合優勝 ふくしま駅伝、町の部は石川町