福島レッドホープスが特別試合 郡山で7日、県産酒コーナーも

 
県スペシャルマッチをPRする選手ら

 プロ野球BCリーグ、福島レッドホープスの横山貴明投手・コーチと小倉朋之選手は福島民友新聞社郡山総支社で、郡山市のヨーク開成山スタジアムで7日に行うホームゲーム「県スペシャルマッチ」をPRした。

 当日は「レッドホープス夏まつり!」と銘打ち、全国新酒鑑評会で金賞受賞銘柄数7年連続日本一を達成した県産酒のコーナーを設置、来場者が飲み比べを楽しめるようにする。水ヨーヨーすくいや射的などの夏まつり縁日コーナー、食事とつまみを提供するうまいものコーナーも設け、五回終了後には花火を打ち上げる。防滴携帯ケースの限定プレゼントや「浴衣で応援特典」として浴衣姿の人の入場料を無料(五回終了時までの入場)とする。

 福島は埼玉武蔵ヒートベアーズと対戦する。

 午後4時開場、同6時の試合開始。入場料は大人1500円(前売り千円)、学生800円(同500円)。問い合わせは県地域政策課

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

箱根駅伝...早くも『監督バトル』 酒井、大八木監督ら決戦前に