福島県2人選出 中体連キャンプ、日本サッカー協会が選手発掘

 

 日本サッカー協会は19日までに、堺市のJ―GREEN堺で22日から開かれる「2019タウンクラブ・中体連キャンプ」のメンバーを発表した。

 福島県からはいわきFCU―15(15歳以下)の相原廉とアストロンジュニアユースの小野文也の2人が選ばれた。

 同プログラムは、タウンクラブや中体連に所属する選手を対象としたトレーニングキャンプで、新たな有望選手の発掘を目的に開催。25日まで同施設で開き、合同練習や現地の高校生との練習試合などを行う。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季高校野球福島県大会」開幕 24校が闘志!センバツへの道