県協会・青木、男子カヤックS500制す 日本スプリント・ジュニアカヌー

 

 カヌーの日本スプリント・ジュニア選手権は第2日の20日、山梨県精進湖カヌー競技場で各種目の決勝が行われた。

 県勢は男子カヤックシングル500メートルで青木瑞樹(県協会)が1分50秒372を記録し優勝した。同カヤックフォア500メートルも県協会(小久保海杜、青木瑞樹、小山田香貴、野地寿)が1分35秒120で優勝した。

 このほか、同カヤックシングル500メートルで小山田香貴が1分53秒108で4位、同カヤックペア500メートルで県協会(小久保海杜、青木瑞樹)が2位、女子カヤックシングル500メートルで渡辺愛生(県協会)が2分12秒894で3位だった。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季高校野球福島県大会」開幕 24校が闘志!センバツへの道