福島レッドホープス打撃戦制す 群馬に勝利、BCリーグ

 
【群馬―福島】3回表福島2死、右前打を放つ兼板=上毛新聞敷島球場

 (25日・上毛新聞敷島球場ほか=5試合) 福島レッドホープスはビジターの上毛新聞敷島球場で群馬ダイヤモンドペガサスに12―8で勝利した。通算成績は8勝18敗3分けで、順位は東地区5位。

 福島は1―4の7回、金の本塁打で2点差とすると、さらに満塁の好機をつくり、森口と兼板の適時打などで一挙7点を奪い逆転した。先発鈴木は8回を投げて4失点と踏ん張った。

 福島は次戦の31日、ビジターの栃木県営球場で栃木ゴールデンブレーブスと対戦する。午後1時試合開始予定。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季高校野球福島県大会」開幕 24校が闘志!センバツへの道