福島レッドホープス完封勝ち 後期最終戦を飾る

 
【福島―茨城】8回を投げ3安打無失点の好投を見せた福島の横山=ヨーク開成山スタジアム

(8日・ヨーク開成山スタジアムほか=5試合)

 福島レッドホープスはホームで行われた後期最終戦で茨城アストロプラネッツと対戦、4―0で完封勝ちした。通算成績は10勝22敗4分け。後期は東地区5位に終わった。

 横山が8回を3安打無失点に抑え、福島の最終戦を飾った。

 福島は初回、松本、日比の連打などで1死満塁とするとアヤーザの犠飛で先制。四回には2死一、二塁からアルカンタラと日比の適時打で2点を加えた。七回にも1死二、三塁から金の犠飛でダメ押しの1点を挙げると、最後はロンドンが好リリーフで締めた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

福島市チーム14年ぶり総合優勝 ふくしま駅伝、町の部は石川町