決勝は福島清水×いわき泉  民友旗・県還暦軟式野球

 

 県内のシニア選手(58歳以上)が熱戦を繰り広げる第18回福島民友旗争奪・県還暦軟式野球選手権大会第2日は15日、会津若松市のあいづ球場、市営第二球場で準々決勝と準決勝の6試合が行われ、福島清水野球クラブ、いわき泉還暦野球クラブが決勝進出を決めた。3位は棚倉城クラブ、本宮まゆみクラブだった。

 県還暦軟式野球連盟、福島民友新聞社の主催、県、県体協、会津若松市、市教委、市体協、読売新聞東京本社、福島中央テレビ、会津野球連盟、会津若松野球協会、東山グランドホテルの後援、ナガセケンコーの協賛、会津若松球友会の主管。

◇あいづ球場

▽準々決勝

いわき泉還暦野球ク 
0011203―7
0000040―4
会津若松球友会   

南相馬球友会 
030100―4
12103×―7
本宮まゆみク 

▽準決勝

本宮まゆみク    
007000―7
10304×―8
いわき泉還暦野球ク 

◇市営第二球場

▽準々決勝

福島清水野球ク   
04320―9
04001―5
福島シルバー野球ク 

棚倉城ク       
014103―9
331000―7
オール双葉還暦野球ク 

▽準決勝

棚倉城ク    
2440―10
248×―14
福島清水野球ク 

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季高校野球東北大会」開幕 センバツ懸け福島県勢3校出場