B2福島ファイヤーボンズ後半失速 B1秋田に敗れる、東北アーリー杯

 
【福島―秋田】第2Q、ターンオーバーを犯す福島の村上=仙台市・ゼビオアリーナ仙台

 バスケットボール男子Bリーグの公式カップ戦「東北アーリーカップ」第2日は15日、仙台市のゼビオアリーナ仙台で準決勝と5位決定戦が行われた。準決勝に臨んだB2の福島ファイヤーボンズはB1の秋田ノーザンハピネッツと対戦、70―96で大敗した。

 福島は16日、B2の仙台89ERSとの3位決定戦に臨む。午前11時30分開始予定。

 福島は第1クオーター(Q)、序盤で5点を先行されるが村上のスチールからの2点シュートなどでリード。第2Qは競り合いとなったが、33―38で逆転を許し前半を折り返した。

 第3Qにゴール下を攻め込まれ差を付けられはじめると、第4Qは前田と村上が2本の3点シュートを沈めるなど粘ったが、出だしからの20点差を詰めることはできなかった。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季高校野球東北大会」開幕 センバツ懸け福島県勢3校出場