田村高・遠藤3位、高校女王の貫禄 茨城ゆめ国体・ウエイトリフティング

 

 第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体2019」は5日、茨城県の各地で17競技が行われ、ウエイトリフティングは女子59キロ級の遠藤梨李(田村高)がスナッチで高校新となる84キロをマークし2位、ジャークは100キロで6位、トータル184キロで3位となった。

 社会人や大学生が入賞者に名を連ねる中、遠藤梨李(田村高)が3位に入った。

 7月の全国高校女子選手権59キロ級を制した遠藤。国体のスナッチは選手権で挙げた76キロを上回る78キロからスタートした。

 2回目の80キロも一発で決め、最後の3回目で高校新の84キロに成功した。ジャークは100キロで6位と振るわなかったものの、高校女王が強さを証明した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

福島市チーム14年ぶり総合優勝 ふくしま駅伝、町の部は石川町