B2福島ファイヤーボンズ追撃及ばず 仙台に敗れ4連敗

 
【仙台―福島】第1Q、シュートを放つ福島のチリジ・ネパウエはこの試合21得点で奮起した=ゼビオアリーナ仙台

 (5日・ゼビオアリーナ仙台ほか=9試合)

 2部(B2)東地区の福島ファイヤーボンズはアウェーで同地区の仙台89ERSに73―82で敗れ、4連敗となった。福島の通算成績は1勝4敗で東地区6チーム中最下位。

 福島は第1クオーター(Q)、ディフェンスが機能し15―15で終えたが、第2Qは連続失点で主導権を握られた。

 終盤に神原の2本を含む4本連続3点シュートで追撃したが、33―39で先行を許した。第3Qは仙台にリードを広げられた。第4Qは一時4点差に詰め寄ったが及ばなかった。

 福島は次戦の6日、同会場で仙台と対戦する。午後1時開始予定。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

『晩秋の喜多方路』1088人走る! 蔵のまち喜多方健康マラソン