B2福島ファイヤーボンズ惜敗 福岡と1点差

 
【福岡―福島】第4Q、リバウンドをおさえる福島の武藤(右)=五島市中央公園市民体育館

(26日・五島市中央公園市民体育館ほか=9試合)

 Bリーグ2部(B2)東地区の福島ファイヤーボンズはアウェーで西地区5位のライジングゼファー福岡と対戦し、87―88で接戦を落とした。福島は4勝6敗で東地区4位のまま。

 福島は第1クオーター(Q)、得点は武藤の11点のみにとどまりリードを許す。第2Qに菊池の3点シュートで追い付くと、38―35の3点リードで折り返した。第3Qも一進一退の攻防が続いたが、第4Q残り5秒で2点シュートを決められ、1点差で敗れた。

 福島は次戦の27日、アウェーの同会場で福岡と対戦する。正午開始予定。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

師走の南相馬路さっそうと3300人熱走 野馬追の里健康マラソン