B2福島ファイヤーボンズ快勝 リーグ通算100勝目

 
【福岡―福島】第3クオーター、ドリブルで切り込む福島の鈴木(左)=五島市中央公園市民体育館

 (27日・五島市中央公園市民体育館ほか=8試合) 2部(B2)東地区の福島ファイヤーボンズはアウェーで西地区6位のライジングゼファー福岡と対戦し、95―86で勝利した。この白星でチームはBリーグ通算100勝目。今季の成績は5勝6敗で東地区3位。

 福島は第1クオーター(Q)、デイビスやネパウェが2人で計12点を奪ったが、6点のリードを許す。第2Qに鈴木や前田らの3点シュートなどで一気に勝ち越した。流れをつかんだ福島は、第3Qも鈴木、神原の3点シュートが光り、点差を15点に広げた。第4Qは福岡の猛攻で点差を縮められたが、逃げ切った。

 福島は次戦の11月2日、ホームのあいづ総合体育館で熊本ヴォルターズと対戦する。午後4時開始予定。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

箱根駅伝...早くも『監督バトル』 酒井、大八木監督ら決戦前に