B2福島ファイヤーボンズ連勝逃がす 終盤の猛追及ばず

 
【福島―熊本】第3Q、シュートを決める福島のデイビス=あいづ総合体育館

(3日・あいづ総合体育館ほか=7試合) 

 Bリーグ2部(B2)の福島ファイヤーボンズはホームで西地区の熊本ヴォルターズと対戦、80―94で敗れた。通算成績は6勝7敗で、順位は東地区6チーム中3位のまま。
 
 福島は次戦の9日、ホームの福島トヨタクラウンアリーナ(福島市)で西宮ストークスと対戦する。午後4時開始予定。

 福島は第1クオーター(Q)、デイビスが3点シュートを決めるなど攻撃をけん引するが、一進一退の攻防で追い掛ける展開に。

 第2Qは熊本に3点シュートを4本許すなど13点差で前半を折り返した。

 第3Qもディフェンスが機能せず、連続で得点を許した。第4Qは神原、喜久山、前田が3点シュートを決めるなど、29得点の猛追を見せたが力尽きた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

箱根駅伝...早くも『監督バトル』 酒井、大八木監督ら決戦前に