鏡石第一が優勝 福島県小学クロスカントリーリレー

 
優勝した鏡石第一

 第21回県小学生クロスカントリーリレー大会は4日、福島市のあづま総合運動公園特設コースで開かれ、鏡石第一が優勝した。福島陸協の主催。

 県内の小学生でつくる37チームが出場。男女混合6人が6区間(9キロ)でたすきをつなぎ、優勝を争った。優勝した鏡石第一は、12月8日に大阪府で開かれる日清カップ第22回全国小学クロスカントリーリレー研修大会に出場する。鏡石第一の2区・増子陽太君(6年)は「みんながいるから頑張れた。全国大会では区間賞を出して優勝したい」と話した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

師走の南相馬路さっそうと3300人熱走 野馬追の里健康マラソン