B2福島ファイヤーボンズ、追い上げ不発 アウェーで奈良戦

 
【奈良―福島】第2Q、ゴール下からシュートを狙う福島の武藤=ならでんアリーナ

 (16日・ならでんアリーナほか=7試合) 2部(B2)東地区の福島ファイヤーボンズはアウェーで西地区5位のバンビシャス奈良と対戦し、82―100で敗れ、2連敗となった。福島は7勝9敗で東地区3位のまま。

 第1クオーター(Q)から追う展開となった福島は、第2Qに喜久山と前田が2本ずつ3点シュートを沈めるなど前半を46―59で折り返す。後半も攻撃のテンポをつかめず、第4Qのフィールドゴールは喜久山、シャヒードの6本のみにとどまった。

 福島は次戦の17日、アウェーの同会場で奈良と対戦する。午後4時開始予定。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

箱根駅伝...早くも『監督バトル』 酒井、大八木監督ら決戦前に