男子は学法石川、女子はふたば未来が優勝 県高校新人サッカー

 

 県高校新人体育大会サッカー競技の最終日は1日、いわき市のいわきグリーンフィールドなどで男女の決勝と3位決定戦が行われ、男子は決勝で学法石川が聖光学院を3―0で破り優勝した。女子は決勝でふたば未来が尚志とのPK戦を制し優勝を決めた。

 男子の学法石川と聖光学院は来年1月25日にいわき市で、女子のふたば未来と尚志は同18日に相馬市で開幕する東北大会にそれぞれ出場する。

 男子は福島東、女子は桜の聖母が3位だった。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

エースが区間賞!相沢晃、松山和希 全国都道府県対抗男子駅伝