B2福島ファイヤーボンズ アウェーで連勝逃す

 
【越谷―福島】第3Qで3点シュートを決める福島の神原=越谷市立総合体育館

 (8日・越谷市立総合体育館) 2部(B2)の福島ファイヤーボンズはアウェーで越谷アルファーズと対戦し、77―84で敗れた。通算成績は8勝13敗で、東地区6チーム中4位のまま。

 福島は第1クオーター(Q)で7点差をつけられスタートから追う展開に。第2Qは反撃に転じ、1点をリードした。だが第3Qは喜久山、神原の3点シュートを含むフィールドゴール4本と攻撃が沈黙。差を広げられ、第4Qに追い上げることができなかった。新加入のブレアは16得点11リバウンドで初の「ダブルダブル」を達成した。

 福島は次戦の12月11日、ホームの宝来屋郡山総合体育館で青森ワッツと対戦する。午後7時開始予定。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

柏原竜二さん『走り方』伝授 サンシャインマラソンまで1カ月