東北フリーブレイズ準優勝 全日本アイスホッケー

 
【フリーブレイズ―アイスバックス】ゴール前で攻めるフリーブレイズのFW陣=ダイドードリンコアイスアリーナ

 アイスホッケーの全日本選手権最終日は8日、東京・ダイドードリンコアイスアリーナで決勝などが行われ、東北フリーブレイズ(郡山市、青森県八戸市)は決勝で日光アイスバックスに1―4で敗れ、準優勝だった。アイスバックスは5年ぶり二度目の優勝。

 フリーブレイズは第1ピリオドに先制されたが、第2ピリオド序盤にリバウンドをFW山田淳哉が押し込み同点。だが第3ピリオドには4失点し、パワープレーの好機にも押し込まれてシュートを打てなかった。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

柏原竜二さん『走り方』伝授 サンシャインマラソンまで1カ月