阿部、本名ら決勝へ 東北高校新人ボクシング

 

 東北高校ボクシング新人大会第2日は18日、岩手県釜石市の釜石市民ホールTETTOで行われ、男子1部でフライ級の阿部廉真(福島北)とライトウエルター級の本名駿(会津工)が決勝戦に進んだ。同2部では、バンタム級安部一哲(会津工)が決勝戦進出を決めた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

サンシャインマラソン中止...「仕方ない」 ランナーら次回期待