フリーブレイズ敗れる アイスホッケー・アジアリーグ

 
【クレインズ―フリーブレイズ】シュートを狙うフリーブレイズの選手(右)=日本製紙アイスアリーナ

 アイスホッケーのアジアリーグは25日、3試合が行われ、東北フリーブレイズ(郡山市、青森県八戸市)はアウェーの日本製紙アイスアリーナでひがし北海道クレインズと対戦、1―4で敗れた。

 フリーブレイズは第1ピリオドに2点を先制されたものの第2ピリオドは0―0でしのいだ。第3ピリオドにはFWパーナムが1点をもぎ取ったが、終了間際にも失点した。

 フリーブレイズは次戦の26日、アウェーの同アリーナでクレインズと対戦する。午後3時開始予定。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

サンシャインマラソン中止...「仕方ない」 ランナーら次回期待