好タイムに笑顔 網代が2年連続5位、スキー国体・大回転成年女子

 
【アルペン大回転成年女子B】2年連続の5位入賞を果たした網代=南砺市・たいらスキー場

 第75回国民体育大会冬季大会スキー競技会「とやま・なんと国体2020」第3日は18日、富山県南砺市のたいらクロスカントリーコースなどで行われ、アルペン大回転成年女子Bの網代慈子(猪苗代中教)が2年連続の5位に輝いた。

 網代は1分6秒53の好タイムで、2年連続の5位入賞を果たした。「多くの方々に支えてもらっている。結果で恩返しできたかな」と明るい笑顔を見せた。

 旗門ぎりぎりを攻める鋭いライン取りでスピードに乗り、入賞をたぐり寄せた。大学までスキーに没頭し、現在は教員となって後進の育成に力を尽くしている。「生徒たちのスキーに対する努力や情熱に刺激を受ける日々。今後も競技者として挑戦していく」と誓った。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

ランナー『無念』...もう一度チャンスを 聖火リレー直前で中止