Bリーグ、95試合「中止」 福島ファイヤーボンズは5試合

 

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けてリーグ戦を約2週間中止し、14日から試合を無観客で再開したバスケットボール男子のBリーグは17日、臨時実行委員会を開き、20日から4月1日までに予定されている1部(B1)と2部(B2)の計95試合の中止を決めた。

 中止となった試合の扱いや4月4日以降のリーグ戦、プレーオフの実施予定については後日、発表する。

 B2福島ファイヤーボンズは21、22の両日に宝来屋郡山総合体育館で行われる予定だったホーム戦2試合と、28、29の両日と4月1日に予定していたアウェー戦3試合の計5試合が中止となる。

 チケットの取り扱いなどは後日発表する。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院『夏14連覇』達成!光南に6-0 福島県夏季高校野球