サッカー・天皇杯福島県代表決定戦を延期

 

 新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言が出されたことなどを受け、県サッカー協会は8日、5月10日に予定されていた第100回天皇杯全日本選手権県代表決定戦を延期すると発表した。J3の福島ユナイテッドFCとJFLのいわきFCがJヴィレッジ(楢葉町、広野町)で決勝1試合を行う予定だった。

 日本サッカー協会が本大会の開幕延期を決定したことに伴い県代表決定戦も延期する。県サッカー協会は本大会の開幕日に合わせ、代表決定戦の日程を再度調整する。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

高校球児に『夏』が来た!代替大会開幕 野球できる日々に感謝