取締役に池浦氏、西田氏 福島ファイヤーボンズ運営、親会社から

 

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)福島ファイヤーボンズを運営する福島スポーツエンタテインメントは1日、郡山市の本社で臨時株主総会を開いた。経営体制の強化を図るために取締役を増員し、親会社の経営コンサルタント会社「識学」(東京)から池浦良祐(41)、西田創(37)の両氏を選任した。監査役も増員し、識学の監査役も務める小泉勝巳氏(42)を選んだ。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

東北王者は聖光学院!仙台育英に8-0 夏の高校野球東北大会