技術向上図り交流 サッカー、復興祈念杯・U12

 

 サッカーの第9回県復興祈念杯U―12(12歳以下)交流大会最終日は2日、Jヴィレッジ(楢葉町、広野町)で26試合が行われ、選手たち技術の向上や交流を深めた。県サッカー協会の主催、県の共催、楢葉町、広野町、福島民友新聞社などの後援、県サッカー協会4種委員会の主管。

 新型コロナウイルス感染症を考慮し順位は決めず、各チームが2試合を行った。1日に開幕した。1日は28チーム、2日は26チームが出場した。大会は東日本大震災からの復興を願い、9年前に会津若松市で始まった。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

東日大昌平が初優勝、福島商に5-1 秋季高校野球福島県大会