4投手継投、福島レッドホープス勝利 BCリーグ

 
【新潟―福島】5回1/3を4安打1失点に抑えた福島先発の国分=長岡市悠久山球場

 (2日・悠久山球場ほか=4試合) 福島レッドホープスはビジターの悠久山球場(新潟県長岡市)で新潟アルビレックスBCと対戦し、3―1で勝利した。通算成績は14勝20敗6分け。

 福島は初回、兼板が三塁打で好機をつくり、菊名の中前適時打で先制すると、三回には内野安打で出塁した日比が二盗で好機を演出し、菊名の適時打で1点を追加した。五回にも日比の犠飛で3点目を加えた。福島の先発国分(ふたば未来高卒)ら投手陣は粘りの投球で、新潟打線を1点に抑えた。

 6日の次戦は、群馬ダイヤモンドペガサスと対戦する。ホームの南部スタジアム(いわき市)で午後1時30分開始予定。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

東日大昌平が初優勝、福島商に5-1 秋季高校野球福島県大会