福島レッドホープス、新潟に11-1快勝! 先発・鈴木が8勝目

 
【新潟―福島】7回1失点で8勝目を挙げた福島の先発鈴木=悠久山球場

 福島レッドホープスはビジターの悠久山球場(新潟県長岡市)で26日、新潟アルビレックスBCと対戦、11―1で快勝した。通算成績は21勝6分け23敗。

 福島は先発鈴木(聖光学院高卒)が7回1失点と好投。2回には3者連続三振に仕留めるなど、7奪三振と投球がさえて8勝目を挙げた。打線も同点とされた直後の4回に、園部、高野、森口の3連打で2点を勝ち越すと、7回と8回にはさらに4点ずつを加えて引き離した。

 27日の次戦は新潟と対戦する。ビジターのハードオフエコスタジアム新潟で午後1時開始予定。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季東北高校野球」開幕 学法石川先制...中盤に『落とし穴』