福島レッドホープス、一歩及ばず 新潟に1ー2で敗れる

 
【新潟―福島】先発のマウンドに上がった福島の上江洌=ハードオフエコスタジアム新潟

 (11日・ハードオフエコスタジアム新潟ほか=6試合) 福島レッドホープスは、ビジターのハードオフエコスタジアム新潟(新潟市)で新潟アルビレックスBCと対戦し、1―2で敗れた。

 初回、先発上江洌(うえず)が四球で先頭打者の出塁を許し、犠飛や安打で先制された。5回には犠飛で追加点を献上した。打線は7回2死無走から1点を返し、満塁の好機をつくったが後続が倒れた。福島は次戦の17日、信濃グランセローズと対戦する。ホームのヨーク開成山スタジアム(郡山市)で午後1時開始予定。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「春季高校野球福島県大会」開幕 2年ぶり開催、全試合無観客