福島レッドホープス惜敗、群馬に1-3 BCリーグ

 
【群馬―福島】8回表福島1死一、二塁、森口の適時二塁打で園部が生還し1点目=高崎市城南球場

 (18日・高崎市城南球場ほか=5試合) 福島レッドホープスはビジターの高崎市城南球場(群馬県)で群馬ダイヤモンドペガサスと対戦し、1―3で敗れた。通算成績は0勝3敗1分け。

 福島は6回、中越えの三塁打で先制点を許し、さらに1失点。7回にも犠飛で追加点を献上した。8回には森口が適時二塁打を放って1点を返した。

 福島は次戦の20日、新潟アルビレックスBCと対戦する。ホームのしらさわグリーンパーク球場(本宮市)で午後1時開始予定。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「春季高校野球福島県大会」開幕 2年ぶり開催、全試合無観客