福島レッドホープス、乱打戦落とす BCリーグ

 

 (15日・俣野公園横浜薬大スタジアムほか=5試合) 福島レッドホープスはビジターの俣野公園横浜薬大スタジアム(横浜市)で神奈川フューチャードリームスと対戦し、8―15で乱打戦に敗れた。2連敗で通算成績は4勝13敗1分け。

 福島は最大6点のリードを守れなかった。初回に田中の左越え満塁本塁打で先制し、3回には3本の長短打などで3点を追加した。しかし、直後の3回裏に2番手国分が打者一巡の猛攻で6点を奪われ、同点に追い付かれると、その後も投手陣が大量失点を許した。

 福島は次戦の16日、ビジターのハードオフエコスタジアム新潟(新潟市)で新潟アルビレックスBCと戦う。午後3時開始予定。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院3年ぶりV!学法石川に13-7 春季高校野球福島県大会