福島レッドホープス12失点、新潟に敗れる BCリーグ

 
【新潟-福島】2回裏、4点目を献上してさえない表情を浮かべる福島の先発青柳=長岡市悠久山球場

 (29日・長岡市悠久山球場ほか=5試合) 福島レッドホープスはビジターの長岡市悠久山球場(新潟県)で新潟アルビレックスBCと対戦し、5―12で敗れた。通算成績は6勝16敗2分け。

 福島は先発青柳が初回に4本の安打を許して3点を先制された。2回には4連続安打などでさらに3点を失った。交代した投手陣も新潟打線につかまり、19安打12失点と崩れた。打線は14安打を放つ意地を見せたが、12残塁と捉えきれなかった。

 福島は次戦の30日、ビジターのたつのこスタジアム(茨城県龍ケ崎市)で茨城アストロプラネッツと対戦する。午後1時開始予定。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院3年ぶりV!学法石川に13-7 春季高校野球福島県大会